〈ながさき石碑めぐり①〉あえて“まちぶら”したくなる 「ながさき石碑めぐり」のススメ

「ながさき石碑めぐり」第1話

カクダイ 116-105K シングルレバー混合栓シャワー付 116105K KAKUDAI 寒冷地用 水栓金具 KAKUDAIシングルレバー混合栓116-105K シングルレバー混合栓逆止なし キッチン用水栓金具

長崎市内から長崎港への流れ込む「中島川」は、長崎の有名な観光スポット「眼鏡橋」が架かっている川。

 

 

この中島川沿いをぶらりと歩いていると、○○跡地などの「石碑」や「記念碑」がたくさん建っていることに気付きます。
その場所で「かつて起きた出来事」や「そこにいた人物」の歴史を知ることができる「石碑」ですが、普段長崎で生活している人でも見過ごしてしまいがちなもの。

 

 

有名な「眼鏡橋」のすぐ近くにも、実はたくさんの「石碑」や「記念碑」があるんです。
いま自分が立っているその場所に“歴史を重ねて見る”ことで、長崎のまちはちょっと新鮮な色をして見えてきます。

 

「石碑」をめぐって、長崎の街をちょっとだけ深く知ってみると、
富士フイルムビジネスイノベーションジャパン CT202461 純正トナー マゼンタ | 新品

 

 

中島川沿いをめぐる石碑めぐり。
臨港鉄道跡からスタート!

長崎港に流れ込む「中島川」を、上流に向かってぶらりと辿って、「石碑」や「記念碑」をめぐってみたいと思います。
まず、長崎港近くで見ることができるのが「臨港鉄道跡」。

 

 

Continental(コンチネンタル) Terra Speed ProTection TL 700x40C テラスピード 1本 中
ここには、上海航路の発着場との客貨接続を目的として1930年(昭和5年)に開通した、通称「長崎臨港鉄道」が通っていました。

 

 

【送料無料】 NEC PR-L9100C-12 純正トナー マゼンダ | NEC トナー 純正 カートリッジ 新品

 

 

道路を横切って、実際の廃線跡も残されています。
当時、この場所に橋が架かっており、そのうえを鉄道が走っていたのです。

 

 

車輪には「昭和19年」の文字が。
今はその廃線の跡地は歩道や公園などになっています。

 

 

それでは、ここから中島川沿いを辿って「石碑」や「記念碑」をめぐる“まちぶら”をはじめましょう!

 

 

よく読まれている記事

送料無料 ウィッグ かつら Mサイズ ショート 増毛 白髪 つむじ ボリュームアップ 総手植え 人毛100% 医療用 薄い 軽い 自然 快適 地肌から生えているような超リアルスキン 前髪アップ可能 分け目自由自在 HIYE B131720HL 軽量 【海外通販】 部分ウィッグ13-17~
MOMAMAMPARAS.ES RSS